ゆきの足跡
2012年3月に我が家にやってきた2代目キャバリア「ゆき」。 女の子なので大人しいイメージだったのに・・・。 お転婆炸裂なお嬢の成長と生活の記録日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
お出かけ(鶴見緑地でのお散歩2012.5.27)
いやぁぁぁ
あまりに前のお話なので・・・

でも記録を残しておきたいので記事書きますわっ!!



ゆきが本格的にお外に出た記念すべき第2回目
鶴見緑地公園でのお散歩会(勝手に付けた名前ですぅぅぅ)


倖夛&紫愛&碧貴ままさんと琥珀ままさんに誘っていただき、ワンコ仲間が集まる会に
およばれすることに!!!

前回の大阪城でのお散歩ではかなりのへっぴり腰だったゆき。
今回はどうかなぁ~とスパルタ母は思っておりました!


当日、朝9時過ぎごろに現地集合と連絡を頂いておりましたが、この時生後4ヶ月ちょっとのゆき。
8時半頃から爆睡状態にっ
このころはまだ会社に連れて行ってなかったため、この時間はケージでネンネタイムだったのですっ。


焦る私~っでもゆきは起きないしっ・・・。


そんな時「車で現地まで送ってあげるわ」と旦那の救いの言葉
(ありがとう!!旦那っムカついてももう無視とかしませんっ)


なんとか10時前には皆さんと合流ができましたっ。


DSCF9510.jpg
<ピンボケしてますが・・・メルちゃんと凛ちゃん>


DSCF9508.jpg
<耳の毛がおかっぱでめちゃキュートなナイトくん>

DSCF9517.jpg
<瞳がキラキラなアルフレッドくん>

DSCF9519.jpg
<走りまわって水をいっぱい飲んでる琥珀くん>

DSCF9512.jpg
<めっちゃ小さいけど逞しい碧貴くん>

画像2012.5
<6ヶ月のゆきより小さな、ななちゃん>

DSCF9509.jpg

DSCF9506.jpg
<ママさんの持ってるオヤツに集まる~


とみんな本当に楽しそうにワラワラしておりましたわぁ
ワンコの集まり最高


そんなめいっぱい楽しんでる私と対象に、ちょっと、いやかなりビビりまくりなゆき。

遊んでたワンちゃんにちょっと鼻で突かれたくらいで、しっぽがシュンとお腹の下に・・・。
それからずっと私の膝から降りないし、抱っこばっかりで。
お陰でこれ以降ワンコもドックカフェも1枚も写真が撮れず・・・

家やと「ガルルっ」な女番長おゆきなくせにっ。
これが内弁慶っていうのねぇ。

もっと逞しく友好的に育てなきゃ

めげるなっゆき!!
これからもドンドン遊びに行くよぉ~


DSCF9521.jpg
<私の膝で爆睡中。カフェにて貴重な1枚>
スポンサーサイト
[2012/07/27 18:50] | お出かけ | トラックバック(0) | コメント(4) |
やったぁ~!っと思ったら・・・(涙)
今日から 旦那が海外出張

2泊3日で土曜日には帰ってくるけど、それまではパラダイスですぅ~

その分会社での仕事はまわってくるのでそれなりに忙しくなっちゃうけど、
ご飯の支度や掃除や洗濯やをしなくっていいのは楽やわぁ~。
(私だけなら一人住まいの男子学生より酷い生活になりますの

TVもPCも独り占め
観たくないTVは消しておけるし、堂々とブログも書けるしっ
溜まってるDVDも観なきゃ~!!!

朝晩のゆきの散歩は辛いけど、大好きなゆきの為だもん
それくらいならお母ちゃんは頑張るよ!!!
(ほなっ、旦那は嫌いなん?!とは突っこまないでぇぇぇ)

しかし、そんな母の心を知らない、お嬢ゆき

旦那か入って来るドアを見続けてるし・・・。

「お父ちゃんは今日は帰って来ないでぇ。お母ちゃんとネンネやでぇ
の声は無情にも無視される・・・。

画像2012春(7月) 002
<帰って来ない父ちゃんを諦め、ヘソ天で寝てるお嬢ゆき>


ふんっ、どーーせシッコたれのゆきはケージでネンネですよー
と、ちょっとイジけちゃう私なのです。
[2012/07/26 23:49] | 日常 | トラックバック(0) | コメント(4) |
おさぼりな訳
言い訳!!ですが・・・。

なかなかブログが書けないのですっ。

「時間が無い」とか「話題が無い」とか色々理由はありますが、
一番の訳が自分なりに判明


それは

「旦那に内緒でブログをやってる

でございます。


そうっ、旦那に内緒やから旦那がそばに居ると書けないんですねぇ・・・。

なんとかそばに居ない時を見つけねば!

共有のパソコンって不便やぁ~


DSCF9593.jpg
<しぇくしーポーズのゆき(ソファの横にはトイレシートが見えてますね(笑)>

[2012/07/19 15:21] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) |
避妊手術(ワンコのです)パート2
前回の続きでーす。

(実は予約投稿なるのものを知らなかった私
もっとよく調べないと・・・。
なので、この記事は予約して書いてありますのっ


DSCF9573.jpg
<私のひざの上で甘えるぅ



24日、手術日の翌日。

「いつでもお迎えに来てくださいね!」
と病院の先生が言ってくれていましたので、朝一番10時に迎えに行く
ような父母ではない!!!

私は前日のゲイバーのうっすい焼酎でも2日酔いになってしまい、
動けん状態でっ

旦那は・・・・・・なんにも変わってなかったけど、っていうか
あのときの旦那の様子なんて全く覚えてないわ

とにかく夕方6時ごろ二人で病院に迎えに行きましたよ。

「ヨロヨロした足取りかなぁ」とか
「首にプラスチックのワッカされてるのが気にならないかなぁ」とか
声には出さなかったけど心配してたら、

先生がリードを持ってゆきを歩かせて診察室に入ってきましたのっ
これにはびっくり
そして、私を見るなり飛びつく飛びつく

ゆきは全く術後を感じさせず、ピョンコピョンコ歩いて、
全身タイツ状態で帰ってきました。
画像2012春(6月) 012
<先生お手製のタイツお洋服バージョンですっ>


ゆき専用のお洋服ですが、筒状の長い包帯を4本足の部分をハサミでカット。
お尻とお股の部分はテープで折り返して、汚れたり解けてこないよう補強。
首の部分はテープでぐるりと囲み、なで肩の体系でも脱げないよう防止。
タイツの様なお洋服の出来上がりっ!
これのお陰でプラスチックのワッカをすること無く、抜糸の1週間後まで
過ごすことに。

ゆきの様子は全然ストレスを感じず、食欲も変わらず、行動もソファからジャンプするなど
術前と全く変わらない状態でしたわ~。

「2、3日は散歩も無しで安静に」の先生の指示なんか知るはすも無く、
家中を暴走しまくりなゆき。

「なんでお外に行かへんの」と言いたげな様子。

とにかく騙しながらの1週間。
やっと抜糸の日。
画像2012春(6月) 007
先生にハサミで糸をチョッキンされてます。

画像2012春(6月) 006
<チョッキン前のお腹。(チョッキン後の写真はありません)>

おぉ~これで自由の身
のはずだったんですが、どーも傷口の何ミリかの部分がうっすら赤い。
「舐めて化膿するといけないので、服はもう1週間だけ着ていましょう」と言われました

ちょっと微妙な香りのし出したゆきをシャンプーできると思ってたので少しがっくり。
ゆきも暑くなり出した時だったので、ぴっちりタイツ服をまた着るとになりなんだかキツそう・・・。

しかーし!、もう1週間だけお互い頑張ろうね!!!
因みにこの日の体重は確か6キロジャスト。

7月5日(木)には6.1キロでした。
(7月5日(木)に無事にタイツ服は脱ぐことが出来ましたぁ
[2012/07/09 12:01] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |
避妊手術(ワンコのですっ!)
あらっ、気が付けばもう7月・・・

あー、今年も半分終わっちゃったのねぇ。
(とブログをサボり続けてることを濁すんだな~)

いっぱい書きたいネタはあるんですよ!!!
しかし、私には時間が無さ過ぎるぅ~
要領が悪いのか、オツムが弱いのか、平日(月~土まで)何処にも時間が
残ってないのですっ。
1日30時間ぐらい欲しいわぁぁぁぁ。

と、言い訳はこのくらいで・・・。



ゆきの様子ですが、先月6月23日(土)に避妊手術をしました。

画像2012春(6月) 003

通ってる病院の先生曰く、
「仔犬を産ませる予定が無いのなら、1回目のヒートが来る前に手術したほうが、
今後の女の子の癌発生率が全然違いますよ
とのこと。

キャバリアは心臓に遺伝の病気が発生しやすい犬種。
素人が繁殖をするのは仔犬の将来やその後のキャバリア犬種の将来(大げさかなっ)を
考えるとやってはいけないのではって私は思っています。
(個人的な考えなのでご意見・批判は受け付けておりません。)

元々、仔犬探しているときも主人とは
「女のこなら避妊しよう」
と話していたので、動物病院の先生の話はすんなり受け入れることが出来ました。

6月の頭、ゆきが膀胱炎で病院に行ったとき
「通常は6ヶ月過ぎごろ避妊手術するのですが、ゆきちゃんはちょっと大きいので
そろそろ日にちを考えましょう。」
と言われ、おぉ~ついにその時がきたなって思いましたわ。

やっぱりね・・・なんか大きくなってるなぁと思ってたのよねぇ

なので、蒸し暑くなる前にしましょうとのことで23日に決定!!!
手術前日、採血しに病院へ
血液も問題なく、体重も5.7キロやったかな。

手術日は絶食のはすが、あんまりかわいそうなので
朝8時以降絶食と言われてたのを思いだし、7時ごろ10gだけフードをあげちゃいました

先生にゆきをお渡しし、
「頑張れ~明日お迎えに来るからね
と励まして?!病院を後に・・・。

主人は
「ゆき、大丈夫かなぁ・・・」
とか心配していましたけどね、先生がついてるから大丈夫

一度病院から電話があったときはビクッとしましたが
「ゆきちゃん、ヘルニア(デベソですなっ)があるので、ちょっと傷が大きくなりますが
その手術も合わせてしていいでしょうか」と確認のお電話でした。

そばに居た主人に「どうする?」って聞いたら
即「してもらいなさい」って言うかと思うでしょーーー。

「お金、なんぼかかるの?!」って・・・。

まぁね、私も避妊手術の話が出たとき、手術代聞かずに手術2日前に電話で確認したけど。
ヘルニアの手術には10万円掛かりますっ!ってなったら「止めときますぅ」ってなるかなぁとか
ふっと心に過ぎるものがあったけど、病院の人に聞いてみると
「8400円で会員なので半額ですよ」とのことでした。
(会員とは、病院の保険に入っております)

なので心配なく手術をお願いすることになりました。

画像2012春(6月) 009
<全身タイツちゃん姿!>

その日、心配してる主人と私。
夜も眠れず家でじっとしている・・・・・・はずもなく、

実家の母と妹に近所の中華へ晩御飯に誘われ、そのまま梅田のゲイバー
2軒はしごしちゃいました~。

鬼親だねぇ・・・

長いので次回に続きまーす。


記録として、、、

☆手術前の採血・血液検査等代・・・・・合計¥5,350
                   保険に入ってたので半額(¥2,675)

☆避妊手術代・臍ヘルニア整復術等・・・合計¥40,630
                   保険に入ってたので半額(¥20,315)

☆術後経過診療(2回分)・・・・・・。合計¥3,760<1回¥1,880>
                   保険に入ってたので半額(¥1,880)



[2012/07/08 12:01] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(7) |
カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

Author:ジロゆきママ
キャバリア大好き!な
大阪在住主婦です

名前:ゆき(女の子)
2012年1月12日生
滋賀県出身
4兄妹のなかで1女の子
現在8.2キロ まだまだ成長中

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。